画期的な注射治療法とは - ほうれい線治療比較サイト

画期的な注射治療法とは

注射によるほうれい線治療は、コラーゲンやヒアルロン酸・ボトックスだけではありません。
半永久的な効果持続が期待できる画期的な注射治療法として、最近ではアクアミド注射というものが注目を集めています。

ソフトコンタクトに使用されるアクアミドは、ヒアルロン酸などのように「いずれはすべて体内に吸収される」ということもないので、半永久的な効果が期待できるというわけです。

半永久的な効果が期待できるということは、逆に言ってしまうと「注入に失敗しても、消すことができない」ということでもあるのです。

また、「年数が経つにつれ、アクアミドを注入した部分がしこりのようになる」、「注入部分が壊死した」などという副作用も報告されているようです。

アクアミドは画期的な注射治療法ではありますが、メリットでけではないということを理解しておきましょう。